2020年10月21日

福島県立白河高校同窓会東京支部

米寿記念今井珠泉画伯の個展が三越本店で開催されました。

東京登龍会のメンバーも多数訪れ、ギャラリートークでは立見も出るほどでした。

【以下三越の案内を転載します。】

1930年福島県生まれ。東京藝術大学を卒業。日本美術院同人。

極寒の北海道をはじめ、全国の厳しい大自然へ取材に赴き、その中

で生きる鳥や動物たちを中心に描く今井氏。米寿を祝う本展では、

院展出品の大作から小品まで、約50点を展覧いたします。

自然を鋭く、かつ温かい眼差しで見続けた、その長い画業の

集大成をご高覧ください。

日本橋三越本店本館6F美術特選画廊 入口

ギャラリートーク

図録の中扉

個展に用意された絵葉書2葉と図録の裏表紙

今井珠泉 , 会員消息

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA