2021年12月4日

福島県立白河高校同窓会東京支部

クラウドファンディング支援者に報告をされています。パラリンピックでのご健闘お疲れ様でした。これからのご活躍を祈念いたします。

パラリンピックにガイドとして出場のご報告

菊池日出子 クラウドファンディング支援者の皆様

大変ご無沙汰しております。菊池日出子です。

8月28日に東京パラリンピックにおいて、パラトライアスロンの視覚障害選手のガイドとして出場させていただきました。

順位としてはメダルには遠く及ばずでしたが、ガイドをした選手が全て出し切れたと言ってくれ、私の役目は果たせたのかと思います。

コロナ禍の中でオリンピック・パラリンピックに対してはいろいろな考えがあり、私自身も葛藤した時期もありましたが、

自分にできることは何かと考え、全力で走らせていただきました。

パラリンピックの選手村にはいろいろな国の、いろいろな障害を持つ選手がいて、自分の中の当たり前が当たり前じゃなかった、そんなことを感じることができた毎日でした。

そして、選手村の日本人スタッフの立ち居振る舞いにも感動しました。たくさんの人の思いでこの舞台は準備されてきたことに本当に感激し、選手村に入ってから選手村を離れるまで感動の連続でした。

この経験は今後広く伝えていきたいなと思っています。

そしてこのような舞台にたつことができたのは、皆さんのご支援のおかげで自分が納得いくまでオリンピックを目指してきた経験があったからだと感じました。改めて感謝の気持ちをお伝えしたくご連絡させていただきました。

何かと不便の多い今日ですが、この状況が一日も早く解消され、平穏な日々が戻りますようお祈り申し上げます。

会員消息

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA